ハルヒ「はぁ……キョンとイチャイチャちゅっちゅしたいな」キョン「!?」

ハルヒ「はぁ……キョンとイチャイチャちゅっちゅしたいな」キョン「!?」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 15:56:11.184 ID:6W5krNG70

ハルヒ「はれ?あたし今声に出てた?」

キョン「……」

ハルヒ「!」

ハルヒ「な、あ、あう……」

ハルヒ「何黙りこくってんのよ!何か言いなさいよ!」

キョン「な、何かってなんだよ」

ハルヒ「だから、あの、あ、あた、むぅ……バカ!キョンのバカ!バカキョン!」

キョン「じゃあ、その、してみるか?」

ハルヒ「へっ?」


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:01:13.738 ID:6W5krNG70

キョン「だから……その、イチャイチャちゅっちゅをだな」

ハルヒ「は!?バカじゃないの!!」

キョン「お前から言い出したんだろうが」

ハルヒ「だ、だってあたし……」

キョン「したくないのかよ?」

ハルヒ「え、あ、あんたがどうしてもって言うんなら……し、してもいいけど……」

キョン(なんで俺が頼み込んだみたいになってるんだ)


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:03:25.794 ID:6W5krNG70

キョン「ああ。したい、どうしてもしたい」

ハルヒ「!!」

ハルヒ「ま、まあ?団員のお願いを聞いてあげるのも団長の務めだし?してあげてもいいわよっ」

キョン「ああ、ありがとよ」

ハルヒ「……ふん」


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:07:42.776 ID:6W5krNG70

キョン「で、具体的にどうするんだ?」

ハルヒ「あんた何も考えずに頼んだわけ!?」

キョン(だからお前から言い出したんだろうが)

キョン「すまん。俺は誰とも付き合った経験なんかないもんでな」

ハルヒ「そ、そう」

ハルヒ「んふふ。まあ、そうよね。あんたと付き合おうなんて物好き、いないわよね」

キョン(何嬉しそうな顔してんだ)

ハルヒ「あたしだって……付き合ったことはあるけど、その……誰にも触ら……ごにょごにょ」

キョン「ん?なんだって?」

ハルヒ「! バカッ!!」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:09:47.981 ID:6W5krNG70

ハルヒ「あたしもしたことないって言ってるの!!」

キョン「……おお」

ハルヒ「聞こえた!?」

キョン「おう。バッチリ」

ハルヒ「ふん。ならいいわよ」

キョン「……」

ハルヒ「何ニヤニヤしてんのよ」

キョン「してねえよ」

ハルヒ「してるじゃない」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:12:05.789 ID:6W5krNG70

キョン「してねえって」

ハルヒ「……ま、いいわ。そういうことにしておいてあげる」

キョン「で、今からイチャイチャちゅっちゅするんだろ?まずどうすればいい?」

ハルヒ「人の話聞いてた!?あたしもしたことないの!……だから、わかんないわよ」

キョン「じゃあ俺の好きにしていいのか?」

ハルヒ「そ、それはダメ!絶対ダメ!」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:14:11.207 ID:6W5krNG70

キョン「なんで」

ハルヒ「あんたの好きにさせたらあたしの貞操が危ないわ」

キョン「お前はわからない。俺がするのもダメ。じゃあ一生イチャイチャちゅっちゅできないじゃねえか」

ハルヒ「それもダメ!っていうかやだ!」

キョン「面倒だな」

キョン(俺も嫌だが)


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:16:03.290 ID:6W5krNG70

ハルヒ「もー仕方ないわね。不甲斐ないあんたのためにあたしが指示出すからその通りにしてて」

キョン「へいへい。相変わらず理不尽なこって」

ハルヒ「何か言った!?」

キョン「いいや」

ハルヒ「えっとね、まずは……その、す、好きって言って……?」

キョン「!!」


29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:17:55.601 ID:6W5krNG70

キョン「それは……言わなきゃダメなものなのか?」

ハルヒ「……言いたくない?」

キョン「いや、そういうわけじゃ……」

ハルヒ「……ならいいわよ」

キョン(落ち込ませてしまったな)

ハルヒ「じゃあ次は、や、優しく抱きしめてみて」

キョン「……」ぎゅっ


32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:20:33.392 ID:6W5krNG70

ハルヒ「ふにゃっ♥」

キョン「わ、悪い。強かったか?」

ハルヒ「ち、違……なんか声出ちゃったの」

キョン(う……ハルヒの身体、柔らかいな……)

キョン(しかもいい匂いがする……)

ぎゅうっ

ハルヒ「ん……」

キョン(これは……その、いろいろと……まずいな)


38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:23:17.087 ID:6W5krNG70

ハルヒ「……」

キョン(あ、ハルヒも抱きしめ返してくれた)

ぎゅうっ

キョン(……嬉しいな、これ)

ぎゅうううっ

ハルヒ「ひゃっ!?ち、ちょっとキョン、強すぎ……」

キョン「ハルヒ……」ボソッ

ハルヒ「~~っ!?♥」ビクンッ


41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:26:20.737 ID:6W5krNG70

ハルヒ「や、耳元で名前呼ばないでよぉ……」

キョン「あ、わ、悪い」

キョン(ハルヒのやつ、まさか耳が弱いのか……?)

キョン(ふむ、頭の片隅に留めておこう)

ハルヒ「それと力入れすぎ!優しく抱きしめろって言ったでしょ!」

キョン「それもすまん。でもお前の身体があまりに気持ちよかったから……」

ハルヒ「!」

ハルヒ「ばかあっ!エロキョン!」


44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:29:04.386 ID:6W5krNG70

ハルヒ「やっぱりこのままじゃ貞操が危ないわ!もうやめておこうかしら」

キョン「おい待て。確かに今のでイチャイチャはクリアしたかもしれんがな、ちゅっちゅがまだだぞ」

ハルヒ「なっ!」

キョン「団長様は団員のお願いをきいてくれるんだろ?それとも自分の言ったことすらまともに達成できないのか?そんなのが俺たちの団長だなんてがっかりだな」

ハルヒ「な、なによ!やるわよ!やればいいんでしょ!!」

キョン(ちょろい)


47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:31:47.457 ID:6W5krNG70

ハルヒ「じゃあ、その、ちゅっちゅするわよ」

キョン「待て。こういうのは俺からするもんだろ」

ハルヒ「いいの!あんたの好きにさせたら危ないってわかったもの!ほら、早く目、閉じなさいよ!」

キョン(ま、仕方ねえ、か)

ハルヒ「……」

キョン「……」

ハルヒ「……」

キョン「……」

ハルヒ「……」

キョン(まだかよ)


49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:33:26.124 ID:6W5krNG70

キョン「おーい、ハルヒさーん」

ハルヒ「こ、こら!なんで目開けてんのよ!」

キョン「お前がいつまで経ってもしねえからだろ」

ハルヒ「今しようと思ったの!ほらさっさと目閉じる!」

キョン「へいへい」

キョン(と、見せかけて)ぐいっ

ちゅっ

ハルヒ「っ!?」


53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:36:57.710 ID:6W5krNG70

ちゅ、ちゅ

ハルヒ「んんっ!?んっんっ♥」

キョン「……」

ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ

ハルヒ「ん♥……んみゅ♥」

ハルヒ「んんっ♥」

バシバシ

キョン「ぷはっ……いてえよ。何すんだよ」

ハルヒ「ハッ……ハッ……そ、あ、ば、ばかぁ……!」

キョン「わかったわかった。落ち着け」なでなで

ハルヒ「……♥」


54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:39:48.621 ID:6W5krNG70

ハルヒ「ふぅー……」

キョン「落ち着いたか?」

ハルヒ「落ち着いたかじゃないわよ!いきなり何すんのよ!」

キョン「何って、ちゅっちゅだが」

ハルヒ「あたしからするって言ったでしょ!」

キョン「お前からされるのを待ってると時間がかかりそうだったんでな」

ハルヒ「だからって急にキスするな!」


58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:40:56.313 ID:6W5krNG70

キョン「嫌だったか?」

ハルヒ「当たり前でしょうが!」

キョン「じゃあもうしない」

ハルヒ「えっ……」

キョン「嫌な気分にさせて悪かったな。もうやめよう」ぽんぽん

ハルヒ「あ、ま、待って……嫌とかじゃなくて……あの、」

キョン「ん?」


59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:43:23.594 ID:6W5krNG70

ハルヒ「その、違……急だったから、びっくりして……それで、だから、嫌なわけじゃなくて…」

キョン「んー?」

ハルヒ「……わかってるくせに、いじわるしないで」

キョン「悪い悪い。でもな、俺はお前じゃないしお前の気持ちなんて全部わからねえよ」

キョン「だからハルヒの言葉を信じるしかない。お前が嫌だって言うんならやめるしかないだろ?」

ハルヒ「だ、だから嫌じゃな……」

キョン「じゃあ、してほしいのか?」


60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:45:13.468 ID:6W5krNG70

ハルヒ「なっ」

キョン「やっぱりして欲しくないのか?ならやめる」

ハルヒ「なんでそんな……待ってよ!して欲しくないなんて言ってないでしょ!」

キョン「じゃあして欲しいのか?キス」

ハルヒ「あ、う、」

キョン「ハルヒ?」

ハルヒ「……」コクリ


61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:47:53.645 ID:6W5krNG70

キョン「なあ、さっきも言っただろ。俺はハルヒの言葉を信じるしかないんだ。だからちゃんとハルヒの言葉で言ってほしいなぁ」

ハルヒ「!」

ハルヒ「して、ほしい……」

キョン「何を?誰に?」

ハルヒ「……」

キョン「ほら、ゆっくりでいいから」

ハルヒ「……キョンに……」

キョン「うん?」

ハルヒ「キョンに……キス、してほしい……」

キョン「……よく言えたな」なでなで


62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:49:41.993 ID:6W5krNG70

ハルヒ「……」ぱあっ

キョン「ん?」

ハルヒ「頭撫でられるの、好き」

キョン「そうか」

ハルヒ「んっ」

なでなで

キョン(と油断させたところで)ぐいっ

ちゅっ

ハルヒ「んっ♥」


64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:53:10.960 ID:6W5krNG70

ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ

ハルヒ「んっ♥んむっ……♥」

キョン(しかしこう、ハルヒの唇は柔らかいな。しかも甘い)

キョン(ああ、やはりいいな、この感触。あの時と同じだ、離したくなくなる)

ハルヒ「ふ……♥」

キョン「……」

ハルヒ「ふみゅっ!?♥んんっ!♥」

ちゅうううううううううう


66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:56:06.150 ID:6W5krNG70

ハルヒ「ハッ……ハッ……」

キョン「悪い。やりすぎた」

ハルヒ「ハッ……ハッ……」

キョン「大丈夫か?」

ハルヒ「んん……バカ……酸欠になるところだったじゃないの……」

キョン「すまん。顔も真っ赤だしな」

ハルヒ「! こ、これは……あ、あんただって真っ赤じゃないの」

キョン「そりゃ大好きな女の子とキスできたんだからな」


69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 16:58:30.426 ID:6W5krNG70

ハルヒ「……へっ?」

キョン「聞こえなかったか?」

キョン「大好きな女の子とあんな濃厚なキスしてたら顔が真っ赤になるのは当然だな、って言ったんだが」

ハルヒ「聞こえてるわよ!ってか濃厚とか言うな!」

キョン「あんなに深いキスしておいて今更何言ってんだ」

ハルヒ「~~ッ!今そんな話してないでしょ!だ、大好きって何よ!」

キョン「大好きは大好きだろ。俺はハルヒのことを大好きな女の子って言ったんだ」


70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 17:02:12.772 ID:6W5krNG70

ハルヒ「だ、だって、さっき、あたしが好きって言ってってとき渋ったじゃないの!」

キョン「あんな形で言うのは嫌だったんだよ。俺は俺の言葉で伝えたかったんだ。お前のことが好きだって」

ハルヒ「そ、それでその、さっきの告白なわけ?センスないわね!」

キョン「悪かったな」

ハルヒ「……センスないけど、今まで言われてきた中で一番嬉しい告白だったわよ……」

キョン「ハルヒ……」

ハルヒ「キョン……」


71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 17:04:20.903 ID:6W5krNG70

キョン「ハルヒ、好きだ」

ハルヒ「あたしも……」

キョン「ん?あたしも、なんだ?」

ハルヒ「あたしも、好き……キョンが大好き……」

キョン「……なあ、ハルヒ。これからもいっぱいイチャイチャちゅっちゅしような」

ハルヒ「……うん!」

完!!


79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/08(木) 17:21:41.844 ID:LMgZT3As0

懐かしくなった



『涼宮ハルヒの憂鬱』カテゴリの最新記事
コメントの投稿